咽頭ガン/喉頭がんの原因と治療法と上下の咽頭癌の症状&初期症状

咽頭ガンが発症する原因とは

最近の世の中においては様々な病気が発生していきています。ウイルスとの戦いになっていると言っても過言ではありません。ここでは咽頭ガンについてを見ていきたいと思います。

咽頭ガンというものは、一体どういうものかをご存知でしょうか。喉頭ガンとは、その多くが男性に発症するガンになり、特に50歳以上の方に発症する傾向が目立っている病気になります。

では、この咽頭ガンはなぜ起こってしまうのか、その原因とは何なのかというのが気になってくるところではありますが、この原因として、一般的にはタバコの吸いすぎであったり、飲酒といった要因が挙げられます。

これはどういう事かというと、私たちの体の咽頭部へ対し、継続的にタバコやお酒などによって、悪質な刺激を与え続けてしまう事によって、ガンが引き起こされているといわれています。

なぜ咽頭ガンが男性に多いかというと、やはり喫煙や飲酒の割合が女性と男性を比べた場合、はるかに男性の方が多いために、咽頭ガンが男性に起こりやすいという原因と考えられます。

実際に、女性と男性との発症率や発症してしまった事による死亡率というのを比べてみると、女性の約10倍もの確率になっているとも言われているのです。

また、咽頭ガンの発症のもう1つの原因として挙げられるのが、最近ではアスベストによる発症といった事も疑われています。

アスベストは、最近でこそ有害な物質として認知されたことによって、その使用を全面禁止されるようになりましたが、10年ほど前といった時期までは、そういったことが考慮されず普通に使われていた物質でした。

咽頭ガンの発症というリスクを極力減らすためには、普段の日常生活における健康管理にきを配る必要があると言えます。
特に、お酒とタバコの喫煙に関しては、くれぐれも注意する必要があると言えます。

咽頭がん(ガン)の発症による症状について

咽頭ガンについて簡単にその原因などを紹介してきましたが、では、実際に咽頭ガンにかかった場合、どういった症状が起こるのかといった事を見ていきたいと思います。

咽頭ガンというのは、実際には細かくわけると3種類の咽頭ガンに分かれ、上咽頭ガン、中咽頭ガン、下咽頭ガンと分かれ、それぞれによって、症状も異なってきます。

咽頭ガンの中で、最も発症するのが多いとされている中咽頭ガンにて簡単に説明してみると、まず共通して起こる事としては、声に変化が現れてきます。いわゆる、ガラ声になってしまうと言えます。

そして、ここから咽頭ガンが進行していってしまうと、呼吸が上手に出来なくなったり、呼吸困難にまで陥ってしまう可能性が出てきます。

また、他にあげられる症状としては、タンが多く出るようになったり、タンの中に血が混ざったりしてしまう症状などがあります。

こういった症状が出た場合には、咽頭ガンの可能性が含まれていますので、すぐに病院などへ行って、診察を受ける必要があります。

上咽頭ガンというのは、食事をしたり、何かを飲んだりした時に、若干の違和感を感じたり、痛みを感じたりといった事が初期症状として表れてきます。
そして、これらの症状がさらに進行していくおt、耳への痛みという症状も発生してくるのです。

一方、下咽喉がんに関しては、基本的には症状があまりでないのため、発症していたとしても、発見するまでに時間がかかってしまいます。

咽頭がんの治療法や咽頭ガンの手術

では、そのな咽頭ガンに関して、万が一かかってしまったらどうして対処していくか、どうやって治療して治していけばいいのかというのを最後に見ておきましょう。

ある程度の予防は酒やタバコ、日常生活の見直しなどで出来たとしても、発症してしまう可能性はゼロではありません。
では、発症してしまった際の咽頭ガンに対する治療方法としては、大きく分けて2種類の治療法があります。

・放射線治療
・手術

この2種類の方法になります。それぞれどういった治療法かというと、以下の通りです。

■放射線治療
こちらは、その名の通り放射線を使って治療していく方法になります。
こちらのメリットとしては、自分の声を失う事なく治療できる方法といった事がありますが、デメリットとしては、咽頭ガンが再発する可能性が残るという事もあります。

■手術による治療
咽頭ガンの手術においては、2種類の手術の方法があります。

まず1つ目の手術の種類として、咽頭を部分的に摘出する喉頭部分切除術という方法があります。
この手術をする場合のポイントは、切除する箇所の大きさによって、自分の持つ本来の声が残るかどうかというのが決まってきます。

2つ目の方法として、喉頭全摘出術になります。
この手術においては、字の通り全摘出になりますので、もともとの声は失われてしまいます。

元の声は失われてしまいますが、新しい声を得る方法として、食道発声法といった方法や、電気咽頭を使用する事によって対処を行います。

食事に関しては、今までどおりと同じように取ることが可能ですので安心してください。

Next Entry : ニコチネルパッチ効果や使い方と副作用口コミ&激安最安値の通販情報
Previous Entry : セサミン効果効能やDHCやサントリーのセサミンE+無料サンプルと口コミ